~花と緑で心を豊かにするエッセンスをお届けします~

4月13日(火) 今日も元気に!

4月13日(火) 今日も元気に!

アミュレットフルール 


AKOMEYA で開催された緑花彩2020でご紹介した「アミュレットフルール」はフランス語で「花のお守り」という意味です。たくさんのお問い合わせ、ありがとうございます。


杉野宣雄プロデュースのこの「アミュレットフルール」は、お客様に「花のお守り」として、ずっと飾っていただけるような商品作りを心がけます。


花の表情をよりリアルに仕上げる最新の技術、生花を半立体に加工するための新技術(ナチュラル立体乾燥)を中心に制作いたします。


想い出の花を残すお仕事は、人気の平面で表現する「押し花」や、立体で表現する「レカンフラワー」もありますが、ナチュラル立体乾燥で残す「アミュレットフルール」は、これから、女性の憧れの手仕事になることを意識して展開していきたいと思っています。

クリエイターとして興味のある方はもちろん、女性の憧れの手仕事として、いっしょに盛り上げていきたいなど、興味のある方は、ぜひ、お問い合わせください。

お問い合わせ先は、花と緑の研究所(電話:045−441−0281)

担当:岩本裕子
お待ちしています。

※花のお守り「アミュレットフルール」は、メイプルノブが展開する商品のひとつです。

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest